光目覚まし時計って?調べてみました!

もう10月に入り、秋の季節になりました。
18時ごろになると暗くなり、朝も6時でもまだ暗く、起きるのがつらくなってきますよね。
朝起きるために目覚まし時計をセットしますが、毎朝あの忌々しいアラーム音やベルの音で無理やり起こされる
苦痛、、、
良い夢見てる中であのアラーム音が響くと朝のスタートとしては最悪ですよね。
自分のリズムが朝から狂わされてるみたいな感じですかね。
何か良い方法がないかとふとネットサーフィンしていたところ
音で起こされるのではなく、光を浴びて自然に起きることができるというものでした。
ムーンムーン株式会社の光目覚まし時計inti SQUAREです。

 

いったいこれは?
と思い、いろいろ調べてみました。

 

そもそも光目覚まし時計って何?


その名の通り、光を浴びて起床する目覚まし時計です。
設定した時間の少し前から光を発して、自然に起きるといった商品です。
よく朝気持ちよく目を覚ますには太陽の光が良いって聞いたことありませんか?
私も良く目覚めが悪いとカーテンを開けて太陽の光を浴びていました。
太陽の光を浴びることで
セロトニン
という物質が体内で生成され、
朝の目覚めを活性化させ、
体内時計がリセットされるのです!
そのため、朝のあの忌々しいアラーム音のストレスから解放され、
朝の早起きを習慣づけることができるんです。

 

体内時計って何?


人は1日周期でリズムを刻む体内時計があって、日中は身体と心が活動状態に
夜は休息状態に切り替わります。
そのため、人は自然に夜になると眠りに導かれるんです。
体内時計は毎朝光を浴びることでリセットされ一定のリズムを刻みます。
このリセットが大切なんです。
今までアラーム音で起こされたらリセットされずただ強制的に身体を起こすことになるので
ストレスにつながるんです。
朝からストレスがたまった状態で仕事・プライベートを過ごすというのは
避けたいですね。

 

光を浴びるだけで変わるの?使い方は?


太陽の光を浴びることで生成されるセロトニン
これは2500ルクス以上の明るい光を目から浴びると
活性化する目覚めを促す脳内物質で、
これが不足すると
うつ病や不眠症など精神疾患に陥りやすいといわれています。
intiはそのセロトニンを体内で生成できる2500ルクス以上の光を
発します。
それが太陽光を浴びることと同じ効果があるんです!
光自体はLEDなので間違って触ってしまっても熱くないです。
小さなお子さんがいる家庭でも安心してお使いいただけます。
この商品は目覚める数分前から徐々に光るよう設定できるので、
体がびっくりするようなことはないです。(MAXで30分まで設定できます)

 

どのような人におすすめなの?

朝起きるのが辛い方(特に低血圧の方)
時差ボケで朝辛い方
には非常におすすめです。
また、小学生、中学生、高校生などの寝坊対策や引きこもり、不登校にも有効と
いわれています。
社会人になってから、会社が嫌になってうつ病や不眠症などの精神疾患を患った
方にも良いとされています。
なぜかというと、太陽のような明るい光を浴びることで体内時計をリセットできるからです。
それだけセロトニンというのが大切なんです。
引きこもりを改善し復学や復職したい人、まずは試してみることをおすすめします。

 

ノーベル賞との関係は?

2017年のノーベル生理学・医学賞に
「概日リズムを制御する分子メカニズムの発見」
が選ばれ、アメリカのジェフリー・ホール、マイケル・ロスバッシュ、
マイケル・ヤングの3氏に贈ると発表されました。
これがどう光目覚ましと関係しているのかといいますと、、、
体内時計という点では関係していますが、光という点では今回のノーベル賞と
関係はありません。
体内時計のメカニズムと分子メカニズムについての賞なのですが、
細かいところや専門的なところは簡単に説明できないので
下記記事を参考にしてただければと思います。

 

参考記事:体内時計の分子メカニズムを解明

光目覚まし時計inti SQUAREを購入しました。

届いてみたので使ってみました!

 

インターネットで注文してからわずか2日で届きました。

 

体内時計で有名になる前なので今なら早い段階で手元に届きます。

 

 

重さは195gと結構軽いです。
気軽に持ち運びできそうと思いましたが、
電源はバッテリー駆動ではなくコンセントからの給電が必須なので
コンセントがないと使えないです。
必ずコンセントが近くにあるところで使用しましょう。

 

基本設定は
現在の時刻設定
目覚まし時計の設定
アラームの設定
高照度タイマーの設定

 

まずは時刻の設定をしてください。

 

 

どれくらいの光が必要なのか?

 

人を目覚めさせ体内時計をリセットするためには
2500ルクス以上の照度が必要です。

 

照度っていいなり数値を言われてもわからないですよね。
一般的な生活でも目安どのくらいが目安かというと、、、

 

 

朝起きたら太陽の光を浴びるというのはやはり目覚めに良かったということがわかりました。
しかし、毎朝起床時間にきっちり太陽の光を浴び続けるというのは難しいです。
四季によって早かったり遅かったりとまず自分でコントロールできないですし、
女性は太陽の紫外線を浴びるというのも気になりますよね。
といって、朝起床時間に自動的に部屋の電気をONするということも考えてみましたが、
照度が700ルクスと、明るさが足りず体内時計をリセットすることができません。

 

ではどうやったらいいの?

 

inti SQUEREは光源から30cmの距離では3500ルクスとなっており、
最大20000ルクスも光を発することができるんです。

 

しかもLED搭載しており紫外線をほとんど出さないので
女性の肌にもやさしいのも良いですね。

価格や全額返金制度について

肝心の価格は?一番安く購入するには?

 

公式サイトでは送料込で25,800円になります。
ベットなどに設置できるアタッチメント付だと26,880円です。

 

楽天市場でも販売していますが、
送料込で26,800円、ベットなどに設置できるアタッチメント付だと27,880円です。

 

公式サイトの方が1,000円安く購入できます。

 

3か月間全額返金保証ついてます。
公式サイトでも楽天市場でも3か月間全額返金保証がついています。
光で起きる効果を実感できるのは個人差があり、
光の感受性が低い方は約3か月間継続することで生活リズムが整うといわれています。
まずは3か月間毎日使って、快適な目覚めが体験できなかったら1週間以内に以下の連絡先に
連絡するようにしてください。

 

連絡先:096-288-9069

 

ただ全額返金制度について
いろいろ条件があります。

 

 

届いた日から睡眠日誌を4習慣分書いて、
1か月後のアンケートを書いてと面倒かもしれませんが、
それだけ真剣に睡眠に取り組んでほしい
光目覚まし時計を信じて使ってほしい
という意味が込められていると思います。

 

 

 

 

すっきり良い目覚めを体験してみましょう!

私が使ってみた感想ですが、

 

・思ったよりまぶしいから自然に起きられるが慣れが必要
(布団で顔を隠すなど日常的に身についていると効果がなかなか現れないかも)

 

・起きてから朝食を食べている最中にも光を浴びるとより効果的

 

・1週間程度使い続けると通勤時や昼間に睡魔に襲われることがなくなった
(個人差はあると思います)

 

などありました。
使い続けてさらに効果があったことは随時書きたいと思います。
この感じであれば全額返金制度は使わなくてよいかもとかんがえています。
ですが、使い始めはこのやり方が正しいかを見つめなおすために週間日誌を書くことをおすすめします。

 

朝の目覚めが悪い方、直したい方にはおすすめできますので
是非使ってみてください!